追悼のページ
追悼その1
  最近逝去された同期生
登川 修治兄

  平成23年3月25日、ガンにより逝去され、3月27日に通夜、翌28日に告別式が相模原市内の葬儀場において家族葬形式で行われ、クラスからは通夜に秋元君、告別式に上井君が参列しました。
室井 壽夫兄  平成23年6月4日、結腸ガンにより逝去され、6月7日と8日に平塚市内の「湘南会堂平塚」において通夜・告別式が行われ、多数の同期生が参列しました。
小川 矩弘兄   平成24年2月14日、肺ガンにより逝去され、2月17日・18日に自宅近くの福昌寺観世音ホールにおいて通夜・告別式が厳粛に執り行われ、同期生、海自関係者、中学・高校時代の同窓生など多数の参列者に見送られ、旅立ちました。
故藤野真澄  平成24年9月14日、食道ガンにより逝去されました。
 葬儀は身内だけで行われたために同期は参列しませんでしたが、訃報を知って十期和会の役員や親しくしていた友人が弔問に訪れ、冥福を祈りました。
故諸泉禎亮  佐世保同仁会サンレモンリハビリ病院の事務長として在職中に罹病され、肝硬変により平成25年4月19日に急逝されました。
通夜・葬儀は19・20日の両日、佐世保市内の元町飛鳥会館において関係者多数が参列して厳粛に執り行われました。
故湯地光昭  半年前に脳梗塞を患ってから容態が悪くて入退院を繰り返し、奥様の懸命の看病にも拘わらず、平成26年9月1日に永眠されました。
事務局からの要請で近在の原田君が十期和会を代表して弔問に訪れ、冥福を祈りました。
故松本昭一  退官後も元気に第二の人生を過ごしておられましたが、膀胱がんを患い治療に専念されていました。しかし、その甲斐なく、平成26年12月21日に旅立たれました。
 葬儀は家族葬形式で行われたのでクラスは参列しませんでしたが、2月13日に十期和会事務局竹添総務幹事以下6名が弔問に訪れて哀悼の意を捧げ、冥福を祈りました。
故武村正一  20年ほど前に甲状腺がんを発症し、一時は快癒したように思われましたがその転移が発見され、ご家族や関係者の懸命の看護・治療にも拘わらず平成27年6月2日に永眠されました。 お別れの儀式は、6月7日・8日の両日、横浜市南区上大岡の「上大岡奉斎殿」において大勢の弔問客が参列してしめやかに営まれました。
追悼文・・・岩倉正剛君記
 故牧山弘孝兄    10期幹候相当として任官後の内地巡航・遠航を一緒に行動した医官出身の牧山弘孝兄が、平成27年6月5日に逝去され、6月7日に通夜、8日に葬儀が佐世保市元町の「飛鳥会館」で営まれました。
 故杉岡謙太郎兄
(旧姓:廣西)
 平成27年6月27日に肺炎を発症し、逝去されました。通夜は6月28日、告別式は6月29日に鳥取市内の「清香苑}で営まれ,静かに旅立ちました。

追悼文・・・杉澤英雄君記
 故国重 力兄
(旧姓:辺田)
 平成27年8月29日に口腔がんにより逝去されました。葬儀は既に済まされており、10月に入ってから奥様から柚之原九州地区幹事宛のはがきで訃報が知らされ、事務局が電話で確認し弔意を表しました。


孫(ひ孫?)を抱く国重兄の好好爺ぶり→クリック
  故千葉 元兄  平成26年4月に転倒され入退院を繰り返しておられましたが、7月に入院され、老衰により27年11月10日に逝去されました。葬儀は家族葬形式で執り行われるということでしたので、とりあえず弔意を表しご香典を藤ア兄に託すことにしました。


 故岡本 巌兄

   1962年に脳梗塞を発病し、爾後入退院を繰り返すことになり、平成26年12月に心筋梗塞及び心不全を併発し加療を続けられていましたが、翌27年9月26日に逝去されました。
 故菅原 良兄  「要介護5」の重い疾患を奥様の献身的な介護でここまで持ちこたえてきましたが、力尽きて平成28年2月1日に旅立たれました。
通夜は2月6日、葬儀は2月7日に横浜市戸塚区の「戸塚奉斎殿」で営まれ、十期和会から岩野幹事長、竹添総務幹事、中山(蕃)神奈川地区幹事ほか多数の同期が見送りました。
 故鈴木三喜夫兄    平成28年5月29日に肺がんのため逝去されました。


 故川元 親兄  体調を崩して入院し、肺繊維症と診断され、平成29年3月に退院後は自宅で療養中でしたが、薬石効なく7月28日逝去されました。
通夜は7月31日、葬儀は8月一日に「松戸市斎場第2式場」で営まれ、同期多数が見送りました。
 故田崎泰治兄    入院先の病院で加療中に肺炎を併発し、平成29年3月18日に逝去されました。既に近親者で葬儀を済まされていたため十期和会として会長からお悔やみ状を発送するとともに、クラスを代表して千葉地区幹事山中君と迫平君が兄宅を弔問しました。
 故金子光男兄    かねて療養中でしたが、心不全・腎不全のため平成29年5月21日に入院先の病院で逝去されました。
通夜は5月22日、告別式は5月23日に「セレモ京成佐倉駅ホール」で営まれ、多くの同期に見送られ旅立ちました。

兄の戒名、「海航院善和光徳居士位」について、これを授けた菩提寺の住職による解説文(戒名書)がありますのでご覧下さい。
故金子光男戒名書→クリック
 故林 恭信兄    13年前に脳溢血を発症され長期加療・リハビリ中でありましたが、急性肺炎を併発し平成29年7月15日に逝去されました。
通夜は7月16日、告別式は翌17日にご自宅で執り行われ、クラスを代表して山中君が告別式に参列しました。
 故山崎 巧兄    数年来、各部動脈瘤関連の治療を続けて来られましたが、平成29年9月27日、慢性心不全増悪により逝去されました。
既に葬儀を済まされていたため、手塚会長が綾子夫人にお悔やみ状を送りました。
 故大屋 典弘兄    十数年前からパーキンシン病と患い、奥様と共に闘ってこられましたが、平成29年6月から病状が悪化して入院を余儀なくされ、10月4日に不帰の客となりました。
通夜は10月6日、葬儀は7日に地元の葬儀場で行われ、伊東良幸君が参列し見送りました。
 故庄司 宜明兄    かねてから肺がんで療養中でしたが、平成30年4月1日に逝去されたとの知らせが奥様からありました。 
 城 英昭兄    数年来膀胱がんの治療を続けて来られましたが、平成30年4月29日、病状悪化により逝去されました。
 5月1日に通夜、翌2日に告別式が執り行われ、秋澤君と田中章智君が5月15日に城兄宅を弔問しました。
故唐崎 敏雄兄    肝臓がんで自宅療養中のところ、平成30年7月23日に逝去されました。
葬儀は、7月24日厚木斎場にて近親者のみでおこなわれましたが、9月28日に手塚、竹添、中山(蕃)、岩野君の4名が唐崎邸を弔問しました。
故小池 巌兄    心不全により、平成30年11月17日に逝去されました。葬儀は近親者のみで執り行われたとのことです。
故稲田 秀穂兄    2月中旬より横須賀共済病院に入院加療されていましたが、平成31年4月9日肺炎により逝去されました。
通夜は4月12日、葬儀は翌13日に三浦市の「いちょう会堂」で執り行われ、手塚会長ほか同期多数が参列し、見送りました。
故中野 司朗兄    1年余り入院加療中でしたたが、平成31年4月9日に逝去されました。告別式は4月11日に済まされたとのことです。





追悼その2
   十期和会物故会員一覧
No
氏名
命日
備考
1
関 嘉昭 昭和37年2月6日 殉職(訓練中の飛行機事故)
2
緑川 悟 昭和41年5月26日 殉職(出張中の車両事故)
3
菅 俊一 昭和41年11月7日 病没
4
平嶋 丈二 昭和42年1月16日 殉職(演習中の飛行機事故)
5
黒河内俊郎 昭和43年4月12日 病没
6
三原 美宏 昭和47年10月5日 病没
7
加来 福夫 昭和51年12月16日 病没
8
下瀬 正栄 昭和56年8月31日 病没
9
野中 正志 昭和58年7月24日 病没
10
伊藤 敏克 昭和63年9月1日 病没
11
原 萬平 昭和63年10月14日 病没
12
清藤 明朗 平成6年1月5日 病没
13
佐々木昭壽 平成6年11月22日 病没
14
小倉 守 平成7年9月18日 病没
15
赤座 真一 平成8年6月6日 病没
16
天野 武人 平成8年7月31日 病没
17
中野 博夫 平成10年9月2日 病没
18
今村 義尊         平成10年9月6日 病没
19
前田 徳夫 平成11年8月20日 病没
20
富永 直隆 平成11年12月4日 病没
21
白石 章 平成13年5月5日 病没
22
玉川 廣志 平成15年2月10日 病没
23
石井 豊 平成16年12月19日 病没
24
福家 稔 平成17年3月19日 病没
25
河内 英定 平成17年3月20日 病没
26
鈴木 四郎 平成17年5月15日 病没
27
徳田 康二 平成17年11月20日 病没
28
和泉元 孝 平成18年4月23日 公務災害に起因する病没
29
大島喜八郎 平成18年7月25日 事故
30
磯崎 満男 平成19年12月27日 病没
31
神田 祥男 平成20年8月13日 病没
32
田邊 徳郎 平成21年1月4日 病没
33
榎田 鉄男 平成21年11月3日 病没
34
藤田 東郷 平成22年2月4日 病没
35
赤塚 憲 平成22年5月4日 病没
36
丹下 時克 平成22年12月27日 病没
37 中野(旧姓山下)毅 平成23年3月23日 病没
38
登川 修治 平成23年3月25日 病没
39
室井 壽夫 平成23年6月4日 病没
40 小川 矩弘 平成24年2月14日 病没
41 藤野 真澄 平成24年9月14日 病没
42 諸泉 禎亮 平成25年4月19 病没
43 湯地 光昭 平成26年9月1 病没
44 松本 昭一 平成26年12月21 病没
45 武村 正一 平成27年6月2 病没
46 牧山 弘孝 平成27年6月5日 病没
47 杉岡(旧姓廣西)謙太郎 平成27年6月27日 病没
48 国重(旧姓辺田) 力 平成27年8月29日 病没
49 岡本 巌 平成27年9月26日 病没
50  千葉 元 平成27年11月10日 病没
51 菅原 良 平成28年2月1日 病没
52 鈴木三喜夫 平成28年5月29日 病没
53 川元 親 平成28年7月28日 病没
54 田崎 泰治 平成29年3月18日 病没
55 金子 光男 平成29年5月21日 病没
56 林 恭信 平成29年7月15日 病没
57 山崎 巧 平成29年9月27日 病没
58 大屋 典弘 平成29年10月4日 病没
59  庄司 宣明 平成30年4月1日 病没
60  城 英昭 平成30年4月29日 病没
61  唐崎 敏雄 平成30年7月23日 病没
62 小池 巌 平成30年11月17日 病没
63 稲田 秀穂 平成31年4月9日 病没
64 中野 司朗 平成31年4月9日 病没